« NEARfest プログレファンは満遍なく満足できるフェスティバル | トップページ | NEARfest2005 安定期に見えた2005年 »

2005-08-02

NEARfest2005 急成長を遂げた後でダウンサイジング

1999年から開催されていて今年で7回目になるNEARfestは、初年度が400人収容のホール、2000年から2001年が1000人収容のホール、2002年から2003年が2000人収容のホール、と規模を拡大してきたが、2004年からは再び1000人収容のホールにスケールダウンしている。2000人の観客は来場するのだが、コスト上昇分のほうが大きく赤字になるとのこと。出演バンドもCamel、Magma、Steve Haketteなどの大物がいなくなってしまって寂しい面はあるが、そうした大物は日本にも来日するので見ることができるのに対して、初見の中堅以下のバンドを目の当たりにできる現在のフォーマットでも、個人的には十分うれしい。

|

« NEARfest プログレファンは満遍なく満足できるフェスティバル | トップページ | NEARfest2005 安定期に見えた2005年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120672/5278602

この記事へのトラックバック一覧です: NEARfest2005 急成長を遂げた後でダウンサイジング:

« NEARfest プログレファンは満遍なく満足できるフェスティバル | トップページ | NEARfest2005 安定期に見えた2005年 »